2021/06/20

Norah Jones - Those Sweet Words

あまーいラブソングを聴いて、楽しかった週末にさよなら。

明日いい日でありますように。

2021/06/12

スガ シカオ(SUGA SHIKAO) / SPIRIT

夏になると、何回も聴く曲。

朝の眩しい光に目がくらみそう、梅雨とは思えない青空。

今年はそんな日に聴いた。






夏の乾いた風が吹き抜けると

照れくさいくらい

ガムシャラな気分に戻るんだ







ORIGINAL LOVE - 夜行性

オリジナル・ラヴの「夜行性」。

Spotifyの「松本隆Works」で見つけて、歌詞のよさと田島さんの表現力に、聴き惚れた。

邦楽の醍醐味は、歌詞がダイレクトに心に響くので、曲の世界観がより深まるところ。



孤独がしゃがみこんでる 闇より黒いマント着て

無視して歩き続ける 月夜の晩はなおさら


いい歌詞すぎて、心拍数あがる。


Selfish Session、さよなら、そしてありがとう。

蛍の光、窓のゆーきー。これが流れれば、はよ帰れ、の合図。今日の投稿のBGM。

さて先日Selfish Live&Sessionが、終了。さよなら、そしてありがとう。

このメンバーで、このお店でのセッションは多分ない、かな? この状況下では難しいことは、うすうす感じていたので、この日までやらせてもらったことのほうに感謝。

来ていただいた参加者のプレイヤーさん、お客さま、バンドリーダー、そして寛大なマスターに心から御礼申し上げます。皆さまの今後のご活躍、ご繁栄をお祈り申し上げます。

って、固すぎる、真面目か(笑)!

自分が一番頑張れよ!ってか。




Photo @GALLERY×MUSIC BARケセラ 2021.6.3

先日のケセラさんでの、クロマチックハーモニカとのライブ。

今回は、クロマチックハーモニカのシンプルで繊細なフレージングがキラキラと波打つように、ピアノは変拍子フレーズを意識して入れてみた(・・・自信なし)。

ん…みたものの、やっぱり、いまいちだったか??

こういうのは諦めずにまた練習してチャレンジあるのみ。

心が洗われるリリカルなアルバム「Affinity」(Bill Evansと Toots Thielemans)のようにはいかない、ねえー。

そりゃそうだ。簡単にはいかない、ねえー。

Bill Evansは一音一音が美しいのだけれど、リズムもとにかく全てが素晴らしいと思う。

ケセラさんはネット配信に力を入れられているので、緊急事態宣言下では、そちらのほうが安心してお楽しみいただけるのでは、と思っています。48時間までなら、配信が視聴できるそうなので。





次回は8/9(月)です。

2021/05/30

こちらも延期になりました



8/8に再延期になったので、フライヤーを夏らしく。
今年の夏がどうなるのか、全く想像もできない。


2021/05/23

6/3吹田ケセラ (ライブスタート時間変更5/30)

お店のopen時間、およびライブスタート時間に変更有り、です。
18:00スタート、17:30オープンです。

ライブ配信あり。

お店の詳細▼