2021/10/17

LIVEありがとうございました、10/11と16

昨日のライブ帰りは、雨風が強く、秋雨というよりは、荒れた天候でした。そろそろ、秋が深まっていくのでしょう。さて、実りの秋、といいますが、私にとってはどうなんでしょう。実りなんてとんでもない、反省の秋という感じでしょうか。


いずれにしても、以前と同じ失敗をやってしまうのは、悔しいものです。なぜそうなってしまったのか、じっくり考えて、無駄に過ごさないようにしていきたいものです。(失敗をするのは、自信を持っていないことのメンタルからくることもあるのかな。難しいです。)

一方では、取捨選択の上手な人は、なかなか革新的なことを成し遂げているように思えます。

反省・努力して、「やりたいスタイル」の自分に近づけることも大事ですが、一方で「やりたいスタイル」を切り捨てることも必要なのでしょう。今日はこの辺りで。



21/10/11 @ケセラ  辻晋哉さん(クロマチックハーモニカ)


21/10/16 @Royal Horse  辻晋哉さん(同上)内田陽介さん(b)河本肇さん(drs)





2021/10/02

LIVE有難うございました 2021.9.23/ 24




● 9/23グラバー邸での、養老義人さん(vo)のクインテットライブ。左から、乾さん、嶋中さん、養老さん、中塚さん、私。来年1/9(日)14:00から、また宜しくお願いいたします。


● 9/24 JKカフェでの、竹原彰さん(g)のカルテットライブ。左から、竹原さん、私、西尾さん、松原さん。来年またご一緒させて頂く機会がありますように。


ライブというのは、私にとってただピアノを演奏することが楽しいのではなく、共演させていただく方のアドリブプレイを感じながら、お互いのインタープレイを尊重する贅沢な時間であることを、改めて最近強く感じます。


さて、本年中にやっておきたい事があって、演奏活動との両天秤がなかなか難しいのですが、どちらも少しずつ、バランスを取りながら進められるよう尽力しています。(一番大変なのは集中できる練習時間の効率的確保です。)

それに向けて、到達可能であろう目標を再度立てました。

今は苦しくても、最終的に到達できると信じれば、不思議と力が湧いてきます。多分山登りのように、頂上が見えれば、足も動くはずだと考えています。

自分を鼓舞するために今日は記しています。頑張れ自分。




2021/09/20

今週のライブです

今週のライブです。

☆9/23(木・祝)養老義人(vo)グループ@グラバー邸

                 13:30open / 2stage


☆9/24(金)竹原彰(g)カルテット@JK cafe     

                  18:00start / 2stage


先日のKukkaでの写真をいただきました。ありがとうございました。

台風の影響もなく、よく晴れた天気でした。

最近空を眺めることが多いのですが、脳内でスピッツの「ロビンソン」が流れています。


「あたーらしーい、季節は、なぜーか せつない日々でー」と歌っているわけです。

ピアノバーの仕事で弾くこともあった曲ですが、私が弾くとつまらない別の曲です。

ほんと、時々いやになっちゃいますよ、笑。




2021/09/15

The Highways of My Life - Isley Brothers

チョコばっかり、つまんでいます。
ホワイトチョコ、森永のです。
これを食べていれば、満足度が高いのでケーキとか要りません。

でも食べ過ぎて?、肌荒れ中。
 

そして、 少しずつ涼しくなってまいりました。さすがに9月中旬という感じがしてきました。


「心のハイウェイ」。

アルバム”3+3”より。

”Don't Let Me Be Lonely Tonight" もいいですね。


2021/09/11

指 - 江戸川乱歩

猛烈な台風が近づいているようです。

ここ5年くらいでしょうか、台風の影響で交通機関がストップすることが多くなりました。

ライブが中止になることが何回もありましたねえ。。。



さて先日、朗読を聴いて、気分転換していました。

特にドキドキしたのが「指」。

名のあるピアニストが手首を切断する話です。

家族に、朗読って良いなあ、と話したら「よくNHK AMラジオでかかってたよね」。


そうでした。思い出して懐かしくなりました。

2021/09/06

21.10.16(土)ジャズハーモニカの夕べ

フライヤー作りも、コロナの蔓延により、ずいぶんと機会が減りました。
今回はちょこっと、紅葉を散らしてみました。


今はまだまだ暑いですが、10/16、ちょっと秋らしくなっていることでしょう。
秋は空気も乾燥してきて、音も落ち着いて聴こえるので、楽しみです。


さて、暑さと忙しさで夏に予定していた課題がクリアできなくて、落ち込んでいましたが、ちょっと肩に力が入りすぎていたかもしれません。

秋以降はじっくりと取り組んでいきたいと思っています。
でも、マイペースに囚われないで。




 

2021/08/28

Solitude - Herbie Hancock

酷暑の朝。

朝日の眩しい交差点にて。

何度も聴いていたのに、こんなに素敵な曲だとは気づかなかったです。